はてなブログからワードプレスへの引っ越し

マネジメント

ブログポータルサイトから、ワードプレスへの移行を考えていらっしゃる方の、参考になれば幸いです。

「はてなブログ」をやめた理由

はじめに確認しとけば良かったのですが、生活ネタやゲームネタなど、いわゆるノウハウが評価されるブログポータルサイトのようで、トップページに掲載されるのは、そのような記事がほとんどでした。

私は、モノよりヒト視点のテーマを扱っていきたいと考えていたので、他のブログポータルサイトも検討したのですが、結果、ワードプレスへの移行を決めました。

以前、情報サイトを運営していたので、ワードプレス自体への馴染みはありましたが、マネジメントが役割の中心だった経営者だったため、スタート時の設定などは経験がありませんでした。

「はてな ワードプレス 引っ越し」で検索して、引っ越し経験者のブログなどを見ると、「やってできないことはないかな」と思いつつも、慣れない作業に時間が掛かったり、間違えて後悔したくありませんでした。

ワードプレスへの引っ越しを依頼

先ほどの「はてな ワードプレス 引っ越し」の検索で出てくるブログの中で、この引っ越し作業を請け負っていらっしゃる、実績豊富な羽田空港サーバーさんの高評価を拝見し、即決して依頼させていただきました。

一言でいうと、テンポがよく、ディレクション力が半端なく秀一でした。

仕切りが良く、羽田空港サーバーさんの作業の方が多いのですが、こちらへの指示出しが大変に適切です。

こういうやり取りって、相性があるという考え方もありますが、正解があるので、私は、合理性を突き詰めれば、行間を読む必要があるようなやり取りは好みません。

評価をする場合は、いわゆるQCD(Qは日本語で品質のクオリティー、Cは日本語で費用のコスト、Dは日本語で納期のデリバリー)の視点が一般的です。

先ほどからQとDは、大変に素晴らしいと申していますが、これに加え、Cに当たる費用は、何と無料です!!

無料である代わりに条件がありますが、羽田空港サーバーさんのサイトで確認してもらうと分かる通り、決して無理があるような内容ではありませんし、これだけの条件だけでいいのかと思うほど、大変に感謝です。

この「はてなブログから、ワードプレスへの引っ越しサービス」という市場で、羽田空港サーバーさんに勝る、サービス提供者はいないのではないでしょうか。